作業をスムーズにこなす為に

倉庫作業を始めとした軽作業の派遣アルバイトは気軽に応募でき、給与支払いのレスポンスも良いといった大きなメリットがありますが、その分指揮系統があいまいで現場で振り回されてしまうというケースも多く見られます。ある軽作業案件に応募し現場に到着したはいいものの、指揮を執るべきリーダー格の存在が皆無。事務所に電話を掛けても早朝でスタッフが不在で誰に作業内容を伺って良いか分からず、困ってしまったというケースは誰にでも一つや二つはあるのではないでしょうか。作業案件が比較的短期に集中し、事務所側で派遣するスタッフの選別に不備が起こり易いと往々にしてこの様なケースに遭遇する事があり、こうなると現場のスタッフのみで解決しなければならない事態となってしまいます。この様な場合すぐにこちら側でアクションを起こしてしまうとトラブルの元となります。出来れば焦らずに事務所スタッフがオフィスに出勤する時間まで待ち、その間にも継続して電話を事務所に掛け続けるのがベストです。若干遅くなってしまっても、こちら側の独断で間違った現場に入ってしまうよりははるかに良いでしょう。またこの様な事態にならぬ様前日までに予め事務所と打ち合せをしておき、集合場所や時刻、その際のリーダーの決定や、現場責任者の連絡先や現場の位置等、必要な情報を入手しておく事が大切ですよね。また、スタッフ同士の連絡や、仕事に臨む意識の共有を図るなど、事前に準備ができるような性格的にまめな人が向いている仕事でしょう。

Leave a Reply